いきもにあTOP


 いきものテーマの作品をつくるアーティスト、生物研究者など あらゆる “いきもの” 好きが神戸に集合!

生きものオンリーイベント『いきもにあ』は、2018年12月1日(土)・2(日)神戸サンボーホールにて開催いたします。前回に引き続き、生きものをテーマに創作活動を行うクリエイターや生物研究者など生きものを愛する人々が集まり、作品やグッズの販売、研究の発表などを行います。

 

●開催日時
2018年12月1日(土)11:00〜17:00 /  2日(日)10:00〜16:00

 

●会場
神戸サンボーホール アクセス

 

●入場料 
▷前売り券700円(2日間フリーパス) 11/30 大好評につき売り切れました!
いきもにあオリジナルA5クリアファイルつき
※11/1よりチケットぴあにて販売開始!(Pコード:992000)
販売ページはコチラ

 

▷当日券1,000円(2日間フリーパス)
いきもにあオリジナル缶バッジつき(10種類の中からランダムで一つ。公式グッズブースで販売もしてます!)
※前売り、当日ともに中学生以下無料(ただし要保護者同伴)

 

●出展者 約200ブース
→出展ブース一覧はコチラ
 ※各ブース紹介ページは随時更新いたします。
  時々チェックしてみてください!

 

→会場マップはコチラ
  セブン-イレブンのネットプリントで印刷することもできます!
 予約番号 FNMJM3BT、A4 カラー : 120円 / 白黒 : 40円、2018/12/2まで。

 

●講演会 
→講演者紹介は コチラ

12/1(土)
▷第1部 12:30-13:15
「アリの巣にアリ型の甲虫を探して」
 丸山宗利(好蟻性昆虫研究者)

▷第2部 14:00-14:45
「カモノハシはなぜ歯を失った?くちばしの感覚と歯のトレードオフ!?」
 浅原正和(カモノハシ研究者)

▷第3部 15:30-16:15
「ナメクジの世界」
 宇高寛子(ナメクジ研究者)

12/2(日)
▷第1部 13:00-13:45
「カバに似たサイの親戚?不思議な絶滅哺乳類」
 松井久美子(絶滅海棲哺乳類研究者)

▷第2部 14:30-15:15
「光合成をやめた植物のしたたかなニート生活」
 末次健司(光合成をやめた植物研究者)

・場所 神戸サンボーホール 2F いきもにあ講演会場内
・参加無料(ただし入場料は必要)

「いきもにあ」ってどんなイベント?

●買いもにあ
ミクロな生きもの、海にすむ生きもの、大昔の生きもの、陸にすむ生きものなど、お店で探しても絶対に見つからないあらゆるジャンルの生きもののオリジナルグッズが、ここでならみつかる!
憧れの作家さんの作品が会場いっぱいにあふれています!

 

●見るもにあ
生きもの作品や研究の展示もあるよ。ブースの人とお話してみよう。生きものに関する「ナルホド!」や「しんはっけん!」が見つかるかも。
●知るもにあ
今まで知らなかった生物の魅力だけでなく、知られざる「博士」という生きものの生態を知るチャンス!気になったことなんでも聞いちゃおう!
(画像は2017年開催時のものです)
連絡先 info☆equimonia.net (☆を@に書き換えてください)